これが観たい! - ラフランス

| コメント(0)

夏休みにシルク・ド・ソレイユのショウを見に行こうと思っています。シルク・ド・ソレイユはとても好きなサーカスのカンパニーです。サーカスをショウのレベルまで引き上げて、芸術面でとても発展させたショウがとても好きです。これを見ていると人間って本当にすごいな、とつくづく思います。とても高いところで美しい演技をしたり、アクロバットでの美しい技をしたり、考えられないくらい体が柔軟で力強かったり...。こんなことも人間は出来てしまうのかと、本当に驚いてし仕舞います。自分よりも素晴らしいことが出来る人達を見て、自分の無力さを実感することもありますが、でも基本的に美しく力強い演技を見ることで日常のわずらわしさから離れられるので、いいなと思います。この夏に観ようと思っているのは『トーテム』というショウです。レジデントのショウではありませんが、大きなテントを作ってその中で繰り広げられるショウです。東京で行われているショウはとても評判が良いので、是非関西でも見てみたいと思っています。

 

最近はアウトドアブランドにはまっていて、パタゴニア、ノースフェイス、エディー・バウアーなどのブランドの商品を買っています。普段着使いするのにアウトドアブランドの商品ってかなり使いやすいのですよね。特に小さな子供がいたりする場合なんてそうです。子供を追いかけまわるために普段走り回ることも多いので、そんな時はアウトドアブランドの服がとっても合う。ちょっとお出かけするときにその服装ではあまり格好が付きませんので、そんな時は綺麗目の服装をすればいいのですが、そうでなければアウトドアブランドの服がかなり役立ちます。汚れてもドンドンと洗濯すればいいですし、洗濯に強いのもアウトドアブランドの強く頼れるところです。今シーズンはジャケットと上着をいくつか購入しました。ユニクロなどのファストファッションを利用するのも良いのですが、でもやはり品質と機能を考えれば専門のものを買うのが良いですね!まだまだ外で行動することが多いと思うので、これからもドンドンとアウトドアブランドの力を借りようと思っています!

女性はいくつになっても色っぽくありたいものです。それはいやらしいで色っぽいという意味ではなく、その人なりが色気となって雰囲気として漂っている感じが良いですよね。「色っぽい」って日本語ではあまり良い表現とされていないかもしれませんが、「セクシー」という英語で女性を誉めると海外では良い表現として扱われます。セクシーさって海外では良い意味なのですね。そんな色気ですが、たまには自分で演出してみるのも良いでしょう。簡単な演出方法の一つとしてお勧めは服装を変えることです。今どきのキャバドレスは健康的な色気を出すのに向いている服装スタイルかもしれません。今はサイズ展開も豊富ですので、身体のサイズが大きめの方でもいろんなドレスがありますよ。 参考:大きいサイズのキャバドレスはどこで売ってる?

お勧めはブカブカゆったりとしたタイプの服ではなくて、しっかりとしたつくりで程よく体のラインを出してくれるタイプのワンピースです。体のラインを強調する服でなくてもサラッと体のラインをなぞったようなワンピースが上品なキャバドレスです。

 冬になって洗濯物が乾きにくくなりました。困りますよね、こうも毎日洗濯物が乾かないと。部屋干しすると臭いが気になりますし...。という訳で最近始めた洗濯物完全に乾かす方法は、サーキュレーター使うことです。もうすぐヒーターやエアコンを使うようになりますし、そうなるとサーキュレーターが益々活躍しそうです。洗濯物も風を当てると早く乾きますよね。ヒーターorエアコン+サーキュレーターという組み合わせは効果的に部屋を暖める方法としても有効なのだそうです。暖かい空気は上に集まることが多い。そんな空気の流れを部屋、家全体的に回すようにすると空気全体が均一に温められ、より快適に冬を過ごすことが出来るそうです。考えてみれば夏、クーラーで部屋の空気を効果的に下げるにはサーキュレーターか扇風機を一緒に使う、という方法が効果的でしたよね。同じ原理です。セントラルヒーターのない日本では部屋全体の空気を温めるのにはこのような方法を利用するのがよさそうです。

楽しい遠出 - ラフランス

| コメント(0)

明日は久々にちょっと遠出です。家族でとっても久しぶりにお出かけ。ちょっと郊外の方へ自然を楽しみに行く予定です。明日の天気は晴れるそうで、ゆったりと自然の中で過ごせることと期待しています。お弁当の下準備も万全、お茶を水筒に入れて、遠足の準備ももう完了です。前日に用意しておくと焦らなくていいのですが、でもちょっと早く用意しすぎたかもしれません。遠足というと子供のころはとっても興奮したものです。何でも準備する段階が一番楽しい、とは言いますが、子供の時の遠足の準備の楽しいことったら!あの時の興奮って今でも覚えているものです。そんな興奮が、今回の塔での時にも久々にやってきてくれました。楽しい遠足、準備の段階が一番楽しい、かもしれませんがでもやっぱり実際に遠足先にいってゆったり過ごすのが一番楽しいでしょう。楽しい思い出がたくさんできるように...準備もしっかりしたことですから、早めに寝て明日に備えようと思っています。

抜け毛を予防したい - ラフランス

| コメント(0)

 私もその一人だったわけですが、出産後に抜け毛に悩む女性は本当に多い。出産後三か月もすれば、髪の毛が抜けてくるのです...。これは人にもよるのですが私の場合はそれが顕著で、一時は本当に悩んだものです。抜け毛専用のシャンプーを使ったり、肌ストレス、地肌に優しいシャンプーを買い求めたり...。抜け毛って本当に女性にとってはありがたくないもので、髪の毛が排水溝にたくさん溜まるたびに憂鬱な気分になったりします。子の気持ち、わかりますか?抜け毛専用のシャンプーも販売されていて、それを使うと一定の効果がある、という事もその抜け毛に悩んでいる時に知りました。出典:http://epilation-inhibitor.comシャンプーで抜け毛解消されるのなら使いたくなる気持ちになりますよね。その時は出産後の抜け毛に悩んでいましたが、でも年齢を重ねていくうちに、抜け毛が老化現象の一つとして現れるでしょうからその時は出産後の抜け毛の体験を活かして、抜け毛専用のシャンプーを使おうと思っています。「髪は女性の命」、髪の毛を大切にしたいものです。

ビックイベント - ラフランス

| コメント(0)

来月の初めにとっても大きなイベントがあります。それは踊りの発表会!私の参加する踊りの発表会は「発表会」といえども本格的に準備をします。衣装も立派なものを借りますし、ゲストダンサーを読んで素敵な踊りを踊ってもらったり、舞台の背景も、小道具も本格的なものを使います。それに踊りの練習もしっかりとするし、時間もお金もかけて立派な発表会にする予定です。そうなると当然気持ちも昂りますよね!ですから私にとって踊りの発表会はビッグイベントです。それがいよいよ来月にあるというわけです。本当にとっても楽しみです。何かを楽しもうと思った場合、一番大切なことはその準備ですよね。準備次第で何もかも楽しくなったり楽しくなくなったりしますよね。今回の発表会で、私が一番力を入れているのが化粧です。ちょっと特殊な化粧をする予定で、その練習に燃えています!来月の発表会まであと少し。とうとうその準備も山場を迎えて、本番に向けて気持ちが益々わくわくしてきました!

 

久々の図書館 - ラフランス

| コメント(0)

久しぶりに図書館に行ってきました。自分が小学生の時は毎週末、図書館に行っていましたが大人になってからはそんなにマメに行くことはなくなりましたが、でも時間と気持ちに余裕があるときは図書館に行っています。最近、気が付いたのですが図書館に置いてある雑誌、過去のものだったら借りることが出来るのですね。最新号は借りることが出来ないようですが、でもそれ以前のものなら借りること可能。雑誌もいろいろあってMOREなどの雑誌も置いてあってファッションに興味のある若い子にもぴったりです。図書館といえば小さな子供やお年寄りのイメージがありましたが十代の子が行っても興味があるようにちゃんと作られているのですね。今日のお目当ては英語の絵本です。英語を勉強しようと頑張っているのですが、言葉のボキャブラリーを増やすために絵本を読んでみようかと思って図書館に行きました。良さそうな本も見つけて、雑誌も借りて帰って...。家で読むのが楽しみです。しばらくは図書館通いにはまりそうです。

セクシーなドレス - ラフランス

| コメント(0)

改めてキャバ嬢のドレスはどんなものか見てみました。結構上品な感じのデザインのものもあって、使えそうな感じです。でもぴったりと体にフィットするタイプのものが多いので普段着にしようと思った場合は上から何かカーディガンのようなものをふわりと一枚羽織ったほうがよさそうです。スカートの丈も短いものが多いのですが、これは着方を工夫すれば大丈夫そうです。キャバ嬢のドレスというと構えてしまって、何となく着るのが「どうなのかな?』と思ってしまいますが、普通の服がちょっとセクシーになったようなデザインのものが多いのでここぞという勝負服として使えそうですよ。男性の視線をとらえて離さないような、そんなデザインも多いですから。選ぶポイントはセクシーすぎないものを選ぶことです。お勧めのデザインはトップスがちょっと体にフィットしていて、スカートがふんわりとバルーンのようになっているもの。これなら普段着としても使えそうな。。。気がします!

http://www.kyaba-doresu.com/smallbig.html

最近はまっているのが子供用のお菓子です。子供用のものなので味付けがマイルドなものが多い。塩気が少なく甘みも強くない。でも風味はしっかりとしているものが多いので健康的なお菓子です。ついこの間は子供用のかっぱえびせんを試してみました。大人用のものとは違ってとってもマイルドなかっぱえびせん。味付けにきつさがなくさっぱりと食べられました。最近ではスーパーマーケットでも子供用のお菓子がよく売られるようになったので、わざわざドラッグストアに行かなくても気軽に買えるようになりました。便利ですよね。日本ではあまりありませんが、海外の小さな子供用のお菓子といえばオーガニックのものが主流です。オーガニックのクッキーやスナック菓子。オーガニックというのが売りなので少々値段が張ることも。海外の大人用のお菓子はとても甘かったり、塩っ辛かったりするので、子供にはとっても不向きです。オーガニック用の子供のお菓子が特別に売られているのもわかるような気がします。日本ではオーガニック用の子供のお菓子が普通に売られていることです。まぁ、オーガニックであろうとなかろうと、子供はお菓子を食べるよりも食事をしっかりととってもらいたいものですよね。

ブログ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8